上海・華東の旅行情報を現地よりご提供!

現在の場所:

上海・華東

>

現地情報

>

観光

>

詳細

選択 予約 確認 完了

印刷 龍華寺

10
龍華寺
種別:寺院/建築物/史跡
ツアー番号: sha_tour_010
ツアー更新日:2013年01月10日

概要
三国時代に呉の孫権が、夫に先立たれた母の悲しみを慰めるために建立したのが始まりといわれています。 創建はなんと242年。宋代、明代、清代と修復が重ねられたものの、文化大革命の際に廃寺となりました。その後、1978年に再建されて現在に至っています。

  敷地面積は2万㎡以上。弥勒殿、天皇殿、大雄宝殿、三聖殿、方丈殿が並び、門前には龍華塔が位置します。 龍華塔は、龍華寺のシンボルとなっている塔。創建は247年で、北宋時代の977年に再建されたのだそうです。木とレンガでできた七重、八角の塔は高さ約40メートル。

 龍華寺の建築は雄大で、彫刻は精美、仏具は珍しいものが多く、花々はゆったりと咲き誇っています。 境内には数多くの書道名人の肉筆題字があり、大変有名で貴重です。

詳細情報

名前 龍華寺
エリア 上海
都市・地区 衡山路・徐家匯・体育館
住所 龍華路2853号
電話 +86-21-64576327
営業時間 07:00-16:30
休業日 なし
交通 地下鉄3号線 『龍漕路』 駅から徒歩約10分
ウェブサイト http://
支払方法
言語
地図