西安・西北の旅行情報を現地よりご提供!

現在の場所:

西安・西北

>

現地情報

>

観光

>

詳細

選択 予約 確認 完了

印刷 玉泉観 天水

1
a
種別:寺院/建築物/史跡
ツアー番号: tsh_tour_004
ツアー更新日:2013年02月17日

概要
玉泉観は、天水市の北、天靖山の麓にある道教寺院です。元の大徳年間3(1299)年に建てられました。老君殿、文殊殿、玉泉閣など多くの建物が残っています。大部分は明から清代にかけて修復されたものです。

玉泉観には泰州八景の一つ、玉泉仙洞があり、芦、梁、馬の三人の僧が埋葬されています。また旧暦の1月9日には“朝観”と呼ばれる縁日がたち、春の到来を喜ぶ人々で賑わいます。

詳細情報

名前 玉泉観 天水
エリア 甘粛省
都市・地区 天水市
ウェブサイト http://
支払方法
言語
地図