成都・西南の旅行情報を現地よりご提供!

現在の場所:

成都・西南

>

現地情報

>

観光

>

詳細

選択 予約 確認 完了

印刷 雲南省博物館 昆明

1
云南省博物馆
種別:博物館/動植物園/水族館
ツアー番号: kmg_tour_002
ツアー更新日:2013年01月17日

概要
1964年に創設された雲南省博物館は、市の中心の東風西路に位置する総合博物館です。 「雲南民族風情展覧」、「雲南民間紡績工芸品展覧」、「雲南青銅器展覧」などの展示室があり、雲南の民族文化、雲南の青銅文化、南詔大理の仏教文化、雲南の少数民族視察などが展示され、少数民族の宝庫・雲南省の魅力を紹介しています。 「雲南古生物恐竜化石展」には、1988年に雲南省元謀県茂郷で発掘されたラマ猿人の頭の化石標本が展示されており、世界でもここだけでしか見学でき...

 雲南省博物館は、総面積は7,800平方m、雲南省で最大の規模を誇り、現在13万点の収蔵品があります。そのうち民族や地方の特色を有す青銅器が1万点以上を占めています。れは晋寧、江川、安寧、昆明、祥雲などで発掘された戦国時代から西漢時代の青銅器で、中国の青銅器芸術史上、大変重要ものです。またこのほか地方的特色が見られる古代の書画作品も、一部他の省で保存されているものを除いて、90%以上ここに収蔵されています。

 少数民族や歴史に関する約6万点あまりの収蔵品が揃っており、歴史文物の展示コーナーでは、約1700万年前に雲南で生活していたとされる直立人の化石標本や、3500~4000年前の炭化した稲栗などが展示されています。 また、雲南省内に住む25の少数民族の祖先が残した遺物や工芸品、慣習や生活様式などを表す展示もあり、、多民族の混在する辺境の雲南省の歴史と文化を再現しています。各民族の衣装の展示は、自家製の布に施された刺繍や染色は大変美しく、素朴さの中に、地方色や民族色が見て取れます。

 他にも、1000点あまりの珍しい民族楽器が展示されているコーナーもあり、民族音楽の理解促進と、舞踊観賞のために展示されており、音楽を愛する雲南の少数民族の様子を窺い知ることができます。


詳細情報

名前 雲南省博物館 昆明
エリア 雲南省
都市・地区 昆明市
住所 云南省昆明市五一路118号 云南省博物馆
電話 +86-871-6617-9656
営業時間 09:00-16:30
休業日
交通 昆明市街地より車で約3分
ウェブサイト http://www.ynbwg.cn/home/
言語
地図